TEL 022-725-8180

〒981-0913
宮城県仙台市青葉区昭和町5-50

北仙台駅徒歩2分

仙台市青葉区の北仙台山口デンタルクリニック【歯科・小児歯科・歯科口腔外科】

診療案内

確実な白さをご提供

困難な外科的治療も対応

携帯からメールで
予約ができます。

北仙台
山口デンタルクリニック
電 話:022-725-8180

kitasendai-dc
@dental-net.co.jp
に、空メール送信
して下さい。

メール返信までにお時間がかかることがあります。
※メール受信拒否機能などをご利用の方は、予め下記 ドメインの受信許可設定をお願い致します。
【ドメイン】dental-net.co.jp

HOME»  診療案内

虫歯・一般歯科

浅い虫歯の場合は、虫歯を除去し、プラスチックをその場で充填して治療は完了します。
深い虫歯の場合は、虫歯を除去した後、必要であれば神経を取り除きます。
治療は患者様に、治療内容を確認したうえで行いますので、ご安心下さい。

>>詳しくはこちら

歯周病治療

虫歯が歯そのものの疾患であるのに対し、歯周病は歯のまわりの組織(歯根膜、歯ぐき、歯槽骨など)の疾患です。
最初は歯肉の軽度の出血や腫れにはじまり徐々に進行し、歯が少しずつグラグラしはじめ最終的には抜け落ちてしまう恐い病気です。
歯周病は歯の表面につくプラーク(歯垢)によって起こります。
歯肉の炎症による出血、腫れを特徴とする歯肉炎と、歯を支えている歯槽骨が破壊される歯周炎のふたつに分けられます。
世間一般で言われている歯槽膿漏は、成人性歯周炎をいいますが歯周病には、その症状、病態によっていろいろな種類があります。

>>詳しくはこちら

小児歯科

「こどもの歯はいずれ永久歯に生えかわるから虫歯のままほうっておいても大丈夫」なんて思っていませんか?
乳歯が健全か、正しく治療されているかは、後の永久歯の歯列だけでなく、大事な成長期の身体の発育にまで大きく影響してきます。乳歯は痛みだしたり腫れたりすると、治療しても経過が悪いのが現実です。
乳歯はどうせ生えかわるものというのはまちがいです。お子さんの正常な成長発育には欠かせないものです。治療と同時により予防もさらに大切です。

>>詳しくはこちら

入れ歯・ブリッジ

永久歯が抜けてしまうと、二度と歯は生え変わりません。歯が抜けると「入れ歯」を使用するか、ブリッジといわれる”かぶせもの”をする治療を行います。
入れ歯には、色々な種類があり、保険適用の物、材料や作り方の違いにより保険適用外の物など、その種類は様々です。
患者様のニーズに合わせて、歯科医との話し合いでお決めになられるとよいと思います。

>>詳しくはこちら

歯科口腔外科

「歯科口腔外科」という言葉は、あまり一般の方には認知されていない名前だと思います。
また「親知らずなどの歯を抜くところ」「メスで手術をするところ」と認識しているかたも多いと思います。
歯科口腔外科とは、お口の中や周囲に生ずる様々な疾患や、体の全体に関わる疾患、例えば顎関節症、口内炎治療、親知らず、口の中の癌、歯ぎしりの治療を行っている科になります。

>>詳しくはこちら

予防歯科

歯を虫歯にさせないためには正しい歯磨きの方法とプラークコントロールが重要です。
歯周病の原因は、虫歯の原因と同じくプラーク(歯垢)です。歯茎の周りにプラークがたまり、プラークが細菌に感染することによって歯肉が炎症を起こして腫れ、歯肉炎を起こします。
歯周病が進行すると歯茎の腫れがひどくなり、歯と歯茎の間に歯周ポケットと呼ばれる隙間ができます。
また、炎症が歯槽骨や歯根膜まで及び、歯茎から膿が出たり、歯茎がやせて下がってきたり、歯がぐらついてきたりします。
歯周病がさらに悪化すると、歯槽骨が溶けて歯のぐらつきがひどくなり、食べ物が噛むことができなくなって、最後には歯が抜け落ちてしまいます。 
歯を健康に保つために何よりも大切なのは「虫歯にしないぞ!!」という患者様自身の気持ちです。
その気持ちさえあれば毎日の歯磨きも頑張れるはずです。
定期的な歯科健診も忘れずに行くようにしましょう。

>>詳しくはこちら

審美歯科

審美歯科とは、虫歯や歯周病といった「歯の病気」の治療とは少し異なります。
欠けてしまった歯並びや歯の色などを整え、審美性(見た目)を回復させ、より美しい口元を作る治療です。
気になる部分の歯を削り、人工の歯を装着することで自然の歯に近い、白く美しい歯を手に入れることができます。
金属を使用しない素材を装着すれば年月がたっても黒ずみしません。

>>詳しくはこちら

ホワイトニング

ひとは相手の感情や考えていることを表情や雰囲気で読み取るといわれ、同時に相手の印象も記憶するといわれています。
最近、若い女性を中心に歯のホワイトニング(漂白)が広く認知され、行われるようになってきました。白い歯は相手に清潔感や健康であるといった好印象を与える材料になります。
歯は日常生活のなかで、着色されていきます。喫煙やコーヒー・お茶・赤ワインなどの食物の摂取によるもの、加齢によるもの、原因は様々です。しかし、そのままにされていても以前のような自然な白さに戻るのは難しいのです。
もしご興味がございましたら、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。白いきれいな歯はあなた自身のもつ魅力を引き出してくれるのではないかと考えています

>>詳しくはこちら

Page Top